引越し業者の選び方を紹介します。賢い引越し業者選び

引越し業者の選び方
賢い引越し業者選び

このページに来られたということは、
引っ越しを考え、1円でも安く引っ越し費用を抑えない。
引っ越し業者選択を検討しているということですね。
業者の選び方、選ぶ方法、安い見積りが出せる業者を探す方法を紹介します。


費用を抑える方法・引越し業者 選び方

一番安い引っ越し業者を探す! 賢い引越し業者選び
引っ越し業者どこがいい?
当たり前の事かもしれませんが、
 引っ越し = テレビCM業者 

だと思っている人、まだまだ少なくありません。

もちろん、知名度がありますので、安心かもしれませんが、引っ越し業者どこもしっかりとしたノウハウ、技術を持っています。

また、地域密着だったり、単身赴任に強かったり、近距離の引っ越しに強かったり、条件によって、見積もり金額は大きく変わってきます。

とはいえ、片っ端から電話をして、見積もりを出してもらうのも面倒ですね。

そこで、便利なのが、一括引っ越し見積サイトです。
引越し業者の選び方

こちらは、実際に私が、引越しの見積もりを取ってもらったものです。
3月の終わりということで、ピーク時のものですが、
4社に見積もりを取り、
最高値が199500円、最安値が95500円。
これだけでも倍違いますね。
さにら、ここには、最大手の会社は入っていません。

もし、大手の引越し会社に見積もりを取っていれば、25万くらいの数字が出ていたと思われます。
(この中の会社の担当が教えてくれました)

9万と20万の違いですよ!




それでは、定番ともいえる有名比較サイトを紹介しましょう。
簡単見積りです。

それでは、始めましょう。


「侍」
比較お見積りサイトとして、TV・ラジオCMでも有名!
全国176社の料金を比較して、料金が最大50%安くなることもあるという高額見積りが魅力のサイト!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  一括引越し見積もりはこちらから  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑  一括引越し見積もりはこちらから  ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


これで、一番安い引っ越し業者が決まりましたね。




もう1つ、引越しのテクニックを紹介しましょう。
引越し費用を安くする方法
えぇ!?
これ以上、費用を安くする方法はあるの?

っと思う人もいるでしょう。

このサイトがたくさんの方から支持されている理由は、ここからです。

引っ越し費用は、これ以上安くなりません。

でも、引っ越し代金を稼ぎましょう。

引っ越しとは、人生の中で1,2を争う、断捨離のシチュエーションです。

断捨離を簡単に説明すると、
断=入ってくる要らない物を断つ
捨=家にずっとある要らない物を捨てる
離=物への執着から離れる

です。

今必要か?必要でないか?という取捨をするのです。

このいらないもの、使わないものを、ゴミとして捨てていませんか?
もしくは、お金を払って粗大ごみとして処分していませんか?

ここがポイントです。
もし、この不用品とされたものが、お金に変わったら嬉しくないですか?

たとえば、
本、漫画、CD、DVD、ゲームソフト、すべて査定に出せます。

査定は、基本的に新しいほど高値が付きますが、昔の物でも問題ありません。
DVD:10万もあれば、簡単に5000円位行きます。
本に関しても、1冊50円だとしても、200冊で10,000円です。



買取のケセランパサラン ≪買取のケセランパサラン≫
古本・CD・DVD・ブルーレイディスクの高価買取
100点ごとにプラス査定も!
高価買取ならここ!



≪Vaboo(バブー)≫ ≪Vaboo(バブー)≫
本・漫画・DVD・CD・ゲームの高額買取サイト
古本、DVD、ゲームが5点以上なら送料無料!買取価格にご納得いただけない場合の返送料も無料です!
本・漫画・DVD・CD・ゲームを売ろう!



≪バリューブックス≫ ≪バリューブックス≫
ビジネス、コンピュータ、法律など専門書を主とする古本買取
古本買取価格に絶対の自信!
専門書の買取ならここがおすすめ!




安い業者はどこ?

安い業者探しのポイントとしてまず知っておきたことは、大手と中小の業者の違いです。
簡単に説明すると、大手は値段は高いが丁寧、中小は値段が安いがスピーディで若干雑ということです。
雑だからいって、常にトラブルが起きているというわけでありません。
安くする代わりに、1日の引越の回数を多めに取っているため、作業スタッフも時間とのスタッフです。
その部分で、もう少し丁寧であったら・・・と気になることがある場合があるということです。

とはいえ、値段の安さでは負けませんし、最初に丁寧にお願いします!っと言っておけば、スタッフも気にとめて作業してくれます。
また、分からないことは何でも聞いたほうがいいです。
見積もりの段階で、余分なものが含まれている場合があります。余分なもの排除することで、少しでも安くなることでしょう。
引っ越しの一括見積サイトを活用しましょう。
業者選択はお早めに。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  一括引越し見積もりはこちらから  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑  一括引越し見積もりはこちらから  ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ハトのマークの引越しセンター、赤帽、日本通運、アリさんマークの引越社、ヤマトホームコンビニエンス、サカイ引越センター、アート引越センター、ダック引越センター、アーク引越センター、ファミリー引越センター、LIVE引越サービス 



引っ越しの時期は大きなポイント!

引っ越し費用を安くする方法の前に、引っ越し料金の相場と言うものは時期によって大きく上下しますので紹介しましょう。
3月は、転勤・入学などで一番動く時期ですので、その時期に関しては、引っ越し業者も大忙し!(9月も動く時期です。)
よって、引っ越し費用は、根本的に高く設定されています。もし、少しずらすことができれば、3月ではなく、4月の引っ越しにしてみてはいかがでしょうか?
それだけで、単純に安くなりますし、値切りも利くようになります。夫婦+子供世帯であれば、2,3万変わる場合も多くあります。

少し話がずれますが、
賃貸マンションの家賃もこれと同様です。3月住居の賃貸と5月入居では、家賃相場が変わるのです。もちろん3月の方が高いです。
ついでに話しますと、
賃貸マンション・アパートの更新時期が3月の人は、一番高い時期に入居しているので、家賃も高く設定された状態で入居しているはずです。
2年後の更新の時は、安い時期の近隣の賃貸相場を持参して家賃の見直しを提案するべきです。
5%くらいは安くなるのではないでしょうか?

話がずれました。
引っ越しに戻しましょう。
とはいえ、引っ越しは突然のことや時期が確定していることがが多いため、時期を都合よく動かせない人の方が多いでしょう。
このサイトでは、今、引っ越しする人のために、どのように引っ越し費用を安くか?を紹介します。



引っ越しの下見見積もりから値切りのテクニックで契約

先日、引越しの見積もりを行ってもらいましたので紹介します。
まず、一括見積もりで引越し業者からの連絡を待つ。登録してすぐ、数社から電話が。
引越しの日時の確認、また、詳細な引越し見積もりはどうですか?という連絡。同時に数社からざっくりした見積もりも。
トータル10社くらいからメール、電話があり、見積もりの数字を見て、5社に出張見積もりをお願いしました。
仕事の都合で、土曜日の午前中しか時間が取れなかったため、その時間に来てもらえる5社にお願いします。

引越しの査定員の動きとして、引越し荷物を1つずつチェックし、同時に破棄するものの確認。
部屋の間取りや荷物にあわせて、おおよそのダンボールの数の把握。
それが終わると、一世に電卓をはじき出します。意外と長い10分程度。
そして、見積書を頂きました。他社さんがいる手前、各社控えめな感じですが、こちらとしては一番安い業者にお願いしたいと思っていたので、正直に数字を出し、その場では値切り交渉をしました。

ここで私が行った値切りのポイント。
その場では契約を行いませんでした。これも作戦です。
各社、査定員が帰ったあとに、2番目に安かった業者に電話をして、****以下になりませんか?と電話で交渉。
ライバル会社の数字を知っているだけに、意外と値切り交渉成功でした。
でも、まだまだ、これでは終わりません。
明日、もう1社来るので、それが終わり次第、連絡します!っと電話をきりました。

そして、最後の仕事です。
一番安い値段をつけたところに連絡です。
@@@社が*****円の値段を出してきたのですが、*****円より安くならないですか?
っと。
そして、最後の一言は、あの場で一番安い値段をつけてもらいましたし、是非、○○○さんのところにお願いしたいと思いまして・・・。
っと。
この一手間だけで、1万円やすくなりました。
もちろん、その過程で、一緒の時間の査定になってしまって申し訳ありませんと下手に出たり、多少の演技もありましたが・・・・。


マンションを売るときに必要な書類はなにか

所有しているマンションを売るときは、不動産業者と媒介契約を結んで買主を探します。希望する金額での売買が成立したら売買契約書を作成してサインをし、期日までにマンションの引き渡しを行います。


売買契約に際して必要な書類がいくつかあるので、売ることを希望している方はあらかじめ準備しておくことをお勧めします。
必要な書類は登記済権利証をはじめ、身分証明書や印鑑証明書、固定資産税納付書、固定資産税評価証明書、ローン残高証明書等があります。さらに建築設計図や工事記録書、耐震診断報告書も必要ですし、マンションの管理規約書も用意しなければなりません。契約の内容によって異なる場合もあるので、仲介する不動産業者と相談しながら一つずつ揃えていくといいでしょう。
印鑑証明書に関しては発行してから3ヶ月以内のものを用意します。所有者が売りたいと思っても買い手が現れないと契約は成立しませ
ん。印鑑証明書等は買い手が付いてからでも遅くはありません。



引越しについて No.1

当然ながら、ひとつの引越し業者しか把握しないまま見積もりを要請すると、やはり定価以上の料金が発生することになるのは確実です。あちこちの会社をタダで一括見積もりで比較するのは当然です。運送品が小さい人、大学進学のために一人分の荷物だけ運ぶ人、引越しする借家でスペースを要するソファセットなどを入手すると言っている人等に向いているのが割安な引越し単身パックだと思います。著名な引越し業者にやってもらうと堅実ではありますが、それに相応しい料金を要するはずです。とにかく低料金で引越したいのなら、全国展開はしていないような引越し業者に依頼するとよいでしょう。昨今、スマホでインターネットの一括引越し見積もりサイトを閲覧する主婦の数がうなぎ上りだそうです。ご多分に漏れず、引越し専用サイトの件数も伸びているのは確かです。色々な引越し屋さんの見積もり料金が分かったら、十分に比較して照らしあわせてみましょう。その際にあなたのマストな項目を網羅した引越し業者を何社かに洗い出しておくのがベストでしょう。

手間いらずの一括見積もりは、パソコン経由でのインターネットからの見積もりを頼む行為ですから、残業続きの男性でも家を出る前や帰宅後に使用できるのが魅力です。さっさと引越しを行ないたい人にも好適ですよ。実際、引越し作業に何名くらいの働き手を連れていけばよいのか。どの大きさの車が何台必要なのか。加えて、引越し専用の重機でないと運べない状態であるのなら、その使用料も要ります。どーんと安くしてくれる引越し業者だと嬉しいのですが、サービスしてくれない引越し業者だとガッカリします。という訳で、多数の会社から見積もりをゲットするのが大切なのです。父親だけなど段ボール数が少なめな引越しなのであれば単身パックを使うと、引越し料金を格安に低額にできるのです。あわよくば、2万円以下で引越しを済ませることも不可能ではありません。引越し予定者のベストタイミングで転出日を要望できる単身引越しのメリットを生かして、最終の暇な時間に申し込んで、引越し料金を低料金にしてしまいましょう。

荷物を入れるための梱包材にお金が必要な会社もいないわけではありませんし、引越し後の新居におけるガラクタの処理に料金が発生することも忘れてはいけません。全体で見たお金の合計を比較し、分析してみてから決定してくださいね。現代において、引越し業者というのは随分多く存在しますよね。全国規模の会社は言うまでもなく、大きくない会社でもよほどのことがない限り単身赴任など単身者向けの引越しプランを用意しています。数軒の引越し業者にネット上で見積もりを渡してもらうことによって、相場をはじき出せるようになるのです。すごく安値の運送会社にするのも、確かな技術を誇る会社に申し込むのもあなたの価値観によります。目ぼしい引越し業者に相見積もりを依頼することは、実はネットが浸透していない頃でしたら、大きな手間と期間を浪費する難しい業務であったのは明白な事実です。引越しの準備期間が短いから、よく広告を見かける会社なら信頼できるから、見積もりは面倒くさいと、深く考えずに引越し業者を決定していないでしょうか?遠慮なく言うと、もしそうなら勿体ないことです!