結婚費用 節約方法

披露宴費用を抑える方法・裏ワザとして、何回かに分けて紹介したいと思います。

結婚費用は、平均で約300~350万円(80名程度)と言われています。

かなり、大きな数字です。

逆に、大きな数字だからこそ、削減幅も多くあるのです。

結婚費用を抑える方法はたくさんあります!

やり方次第では、100万程度の削減も!!

結婚費用の約40%近くは無駄金といっても差し支えありません。

結婚式費用の総額は約315万円。
そのうち、約120万円が無駄にかかる中間マージンなんです。

答えは「誰でも簡単に節約できる」です。

あなたは偶然ではありますが、このページを読んでくれています。
あなたは周囲の人ではなかなか知ることが出来ない
節約テクニックを知るチャンスを今、手にしているのです。

結婚費用を抑える方法・裏ワザ その1

結婚費用を抑える方法・裏ワザ その1

そのチャンスを手に入れ、節約テクニックを実践するだけで、
多くの無駄金を節約することが出ます。

このチャンスを棒に振り、
120万円近くの大切なお金をどぶに捨てるようなマネはしないで欲しいのです。

特に、最近は不況の影響もあり、
結婚式のお金に対して悩みを抱えている人が多くなってきています。

収入面が減ってきているにも関わらず、結婚費用の総額が増えてきているからです。

日本の風習として、冠婚葬祭のお金の話題はタブーとなっているため、
誰にも相談することも出来ず・・・
ブライダルローンを組んだり、親に借金をしたりして、結婚式にお金を支払う。

そんな状況が当たり前になってきているのです。

しあわせな結婚式のはずが、300万円以上かかるお金の話題になると、
大きな不安や心配が押し寄せてきてしまうのです。
 

削る部分削って、貯金をするなり、ワンランク上のハネムーンにするなり、どうぞ、ご活用ください。

まずは、体験者からの声からご確認ください。
結婚費用節約のことなら結婚費用節約のすすめ

Copyright© Since 2000 ブライダル情報誌 ヴェルチュ All Rights Reserved.