結婚費用はクレジットカード支払い!(結婚費用節約)



当たり前の話ですが、披露宴、結婚式にはお金がかかります。

300万程度のお金が動きます。

結婚費用・披露宴披露を節約する方法が当サイトの人気コーナーなのですが、節約すると同時に、お得感をその支払いで得たいものです。。


決算は絶対カードで行ってください。

300万の披露宴費用を、現金で払っても、何も残りません。
しかし、カードで決済することでポイントを獲得できるのです。

ただ、ここでいくつか気を付けないといけないことがあります。
まず、1つ目は、カードの限度額です。
限度額10万、30万、50万という設定をしている方もいるでしょうし、そもそも限度額100万までというものもあるでしょう。
カード会社に連絡をして一時的に限度額をあげる手続きが必要となります。

この際なので、ポイント還元率の高いゴールドカード等へのスイッチも検討してもいいでしょう。

もう1つ、
根本的にカードが使えない会場もあります。
カードにはカード手数料が3~5%前後かかるため、会場によっては現金のみという会場もありますので、事前の確認は必須かもしれません。
とはいっても、カード決済不可であっても、これはあくまでも名目にすぎません。
早い段階でカード決済がOKであれば、検討したいですということを伝えておきましょう。
担当者も、1件でも制約したいでしょうから、OKが出ることが多々あります。
(繁忙期は難しい場合もあるので、お気をつけて・・・。)


そこで、おすすめのカードを1つ紹介しましょう。
リクルートのクレジットカード【Recruit Card】です。

新婚旅行の損害保険(結婚費用節約)

新婚旅行の損害保険(結婚費用節約)



ポンパレ、じゃらん、、じゃらんゴルフ、ホットペッパービューティ、ホットペッパーグルメ、MARQREL(マルクレル)、ごちまる「ごちそうマルシェ」、下着通販サイト【ERUCA(エル―カ)】など、リクルートの運営するサイト利用で、ポイントがたまるということで、今、非常に人気が出ています。

2次会は、ホットペッパー加盟の会場で行うというのもポイントです!!
また、ホットペッパービューティから、ブライダルエステの予約、決済は、このカードを利用することで、ポイントゲットにもなりますね。

詳細はこちら


Copyright© Since 2000 ブライダル情報誌 ヴェルチュ All Rights Reserved.