新婚旅行の損害保険(結婚費用節約)



新婚旅行にも、お金がかかりますので、節約方法を紹介しましょう。

ハネムーンに関しては、ケチる必要はありません。
せっかくの新婚旅行ですので、行きたいところに、予算内で許す限りの日程で楽しんできてください。


では、どこを節約するのか?

基本的に、ハワイやオーストラリア、アメリカ合衆国、ヨーロッパに行く人がおおいと思います。

必然的に飛行機にも乗りますし、日本より治安の悪い国に行くことになりますから、旅行で何かあった時のために、保険に入るかと思います。

保険会社はたくさんありますし、国内旅行・海外旅行どちらでも保険加入は必須だと考えている人、多くないでしょうか?

ここでは、保険の加入は一切すすめません。

でも、費用をはらうことなく、保険が適用されたら、どうでしょうか?
掛け金分が節約になるのです。

特定のクレジットカードには、海外・国内旅行、もちろん新婚旅行に対する、損害保険が付帯されています。

旅行傷害保険
海外 最高2,000万円 国内 最高1,000万円

ショッピング保険
海外 年間200万円 国内 年間200万円

要するに、保険会社に保険料を払うことなく、旅行傷害保険が適用されるということなのです。


そこで、旅行傷害保険が付帯している、今の人気のカードを1つ紹介しましょう。
それは、リクルートのクレジットカード【Recruit Card】です。

世に出て間もないので、まだまだ知名度が低いですが、これがなかなか使えます。

新婚旅行の損害保険(結婚費用節約)

新婚旅行の損害保険(結婚費用節約)



ポンパレ、じゃらん、、じゃらんゴルフ、ホットペッパービューティ、ホットペッパーグルメ、MARQREL(マルクレル)、ごちまる「ごちそうマルシェ」、下着通販サイト【ERUCA(エル―カ)】など、リクルートの運営するサイト利用で、ポイントがたまるということで、徐々に人気が出ています。


ホットペッパービューティから、ブライダルエステの予約、決済は、このカードを利用することで、ポイントゲットにもなりますし、結婚式の2次会もホットペッパー掲載店であれば、それにもポイントが付きますね。
通常で、ポイント2倍というのもお得なところです。

詳細はこちら



Copyright© Since 2000 ブライダル情報誌 ヴェルチュ All Rights Reserved.