1. TOP
  2. 35歳OL、私の節約術:30代未婚女性の節約方法を紹介します

35歳OL、私の節約術:30代未婚女性の節約方法を紹介します

30代未婚女性 節約術

節約術、OLならば是非知りたいと思う人が多いのではないでしょうか。

30代女性の節約術、気になってしょうがない人も少なくないでしょう。
 

35歳未婚OLの節約術

私は現在35歳、一人暮らしを始めてもう15年以上になります。

そろそろ結婚したいと思っていますが、残念ながらまだ先の話だと思います。

さて、私が実践している節約術をいくつか紹介していきたいと思います。

私も現役バリバリのOLですので、まさに30代女性の節約術だと思って、参考にしてもらえればと思います。

 

家賃の節約

まず一つ目の節約術ですが、家賃です。

これは意外に盲点かもしれませんし、今から始めるというわけにはいかないかもしれませんが、一人暮らしで一番かかる費用は家賃ですので、それをいかに抑えるかが大事だと思います。

最近ではシェアリングという方法もありますし、たとえば市営団地などがあるところならば、驚くほど家賃が安かったりもします。

また、関西人でないと苦手という人も多いかもしれませんが、実は家賃は値切れます。

実際私は今住んでいるところは月額で3000円も値切ることに成功しました。

1か月3000円の節約、これはかなり大きいと自分では思っています。

引っ越しを考えている人、これから一人暮らしを始めてみようと思っている人は、まずは家さがしを慎重にすることが大きな節約になると思います。

これはOLに限らずのことだと思いますので、是非肝に銘じて実践してもらえればと思っています。
家賃 節約
 
 

食事で節約

30代女性の節約術、二つ目はやはり食費です。

仕事が忙しく自炊が困難、会社の付き合いで飲み会が多いという場合もあり、全部が全部できるわけではないと思いますが、まず大事なことは心がけだと思います。

たとえ100円でも200円でも節約できるところは節約をすることが、非常に重要なことだと思います。

ですから、やはり基本は自炊、お弁当も作ってしまいましょう。

平日は忙しいという人であれば、休みの日を利用してつくりおきできるものをまとめて作ってしまうのもいいと思います。

また、どうしてもお弁当に冷凍食品が必要という人は必ず半額の時をねらって購入するようにしてください。

だいたいどこのスーパーでも冷凍食品の半額は行っていると思いますので、チャックしてみてください。

また、お弁当だけでなくお茶やコーヒーなんかも必ず会社に持っていくようにしましょう。

毎日缶コーヒーを買うなんて人もいるかもしれませんが、1か月で計算してみたら、かなりの金額の差になることだと思います。

もちろん、毎日ストイックにやり過ぎると逆にストレスがたまって爆発してしまいますので、自分へのご褒美も大切にしてください。

たまの贅沢はやはり人間必要だと思っていますし、私も給料日のランチは2000円までとご褒美を決めています。

そしてまた1か月を頑張るエネルギーを蓄えています。
食事節約
 
 

フリマアプリ:ヤフオク・メルカリで節約

最後の節約術は、オークション(ヤフオク)やフリマアプリ(メルカリ)の利用です。

これが意外にすごく、場合によっては節約どころか収入を得ることだってあり得ます。

いらなくなった服を売ってそのお金でほしい服を購入することだって出来るのです。

古着屋さんやリサイクルショップにいっても二束三文にしかならない場合がほとんどですが、自分で売ると思ってもみなかった金額で売れる場合がありますので、まだ利用したことがない人は一度試してみてもらえたらと思います。

ネットオークション、ネットフリマの出品が難しいと遠慮される人も多いかもしれませんが、最近は本当に簡単であっという間に出来てしまいます。

もちろん洋服だけでなく、雑貨でも家電でもだいたいの物は売ることが可能ですので、自宅にある使わなくなったものがあれば、たくさん売ってみてください。
メルカリ 節約
 
 

節約術まとめ

以上、私自身が実践している節約術でした。

細かいことを紹介すればまだまだありますが、今回はこれぐらいにしておきます。

無理をしないで少しずつすることが大事なことだと思いますので、楽しみをみつけながら、息抜きもしながら、実践してみてはいかがでしょうか。

私個人としては、お金持ちの男性見つけて結婚して、お金に困らない生活をしたいなぁっと思うけど、そんなことを想っている間は結婚できないのかと思っています。

でも早く結婚したいし、出来れば30代で赤ちゃんも欲しい!!!

関連記事

  • 新婚旅行 損害保険

    新婚旅行の損害保険(結婚費用節約)