1. TOP
  2. 主婦でも申込OKなおまとめローンはあるのか?おまとめローン調査

主婦でも申込OKなおまとめローンはあるのか?おまとめローン調査

おまとめローン 主婦

主婦だって

  • 人付き合いはしているし
  • 美味しい物を食べたい
  • 欲しい物もあるし
  • 急にお金が必要になる時だって

たくさんあると思います。

しかし、今の時代主婦だとローンを組んだりお金を借りたりするのが予想以上に大変です。

ですが、よく探してみれば申込OKな会社もあるのです。
おまとめローンなら一括で返せるのでいちいち考えなくても済むのでお金の出入りを考えるのがとても楽にできます。

今まで、主婦だから仕方ないと諦めていませんでしたか?

おまとめローン 主婦

そんな人は今一度申込OKなおまとめローンについて調べてみたらいいでしょう。

今、たくさんの会社がたくさんのサービスを行っています。知らないと損をしてるかもしれません。

探してみればきっとあなたにぴったりなものがあるはずなのです。

本サイトでは今まで申し込み出来ないと思っていた主婦の方に知ってもらうため、主婦でもできるおまとめローンについて分かりやすく比較しています。

検討中の方は是非ご参考ください!

主婦のおまとめローン 審査基準

主婦がおまとめローンを申し込む時に審査基準として気を付けることはやはり収入です。

おまとめローンは審査があるので、その審査において年収が問われるのかどうかが審査基準のポイントです。

主婦の中には家庭の仕事をしながらも会社で仕事をしている人、又は専業主婦の人など色々な状況があります。

おまとめローンを申し込む際に年収を持っている人はさほど心配する必要はなく、自分の年収で返済能力を示すことが出来るので、後はどのくらいの年収なのかによって合否が決まります。

専業主婦の場合は収入が無いので借り換えはかなり厳しいです。

夫の名義で申し込む

対処方法として夫の名義を使っておまとめローンを申し込む方法があるので覚えておくと便利です。

アルバイトでもパートでもなんでも良いので、収入がある方が断然に有利になります。

収入が無い場合でも借金が無く融資の申し込みをするなら収入証明不要を活用するという手段もあるので、銀行などから申込先を探してみると良いです。

おまとめローン 専業主婦

主婦がおまとめローンにするメリット

家庭の収支の管理を主婦が行っていて、幾つかのローンがある場合、このローンをおまとめローンとすることによって主婦にとっても以下のようなメリットがあります。

まとめる前には、毎月、ローンの数に応じた日数分の返済日がきますが、おまとめローンにすると返済日は月に1回となり、精神的にも楽になります。

金利

ローンにおいて金利は大きな問題です。

通常、ローンの金利は借りた金額が大きいほど段階的に低くなっていきます。

このため、借入金額が小さいローンを幾つか抱えているよりもおまとめローンとしたほうが支払う利息は安くなる場合がでてきて大きなメリットとなります。

ローンの借り入れに関しては総量規制の問題がありますが、この規制は消費者金融と信販会社のみを対象としているもので、銀行系は対象外となっています。

このため、銀行に関しては収入のない専業主婦の人でも借入れが可能となります。

消費者金融等に関しては、主婦にパート、アルバイト等の収入があれば借り入れは可能となります。

条件別でおまとめローンを探す:融資希望額

主婦でも自分に収入があればおまとめローンを利用することが出来ますし、収入が無くても夫の名義から申し込むことが出来ます。

これを踏まえた上で主婦のおまとめローンの探し方として融資希望額を考えながら申込先を探しましょう。

おまとめローンは申込時に融資の希望額を出すことが出来ます。

申込先の探し方としては申込先の最大極度額を見ておきましょう。

限度額を確認

大きな所得を持っている人はそれだけ大きな金額を借りることが出来ますし、限度額が大きくなるということは金利が低くなります。

つまり、お得にお金を借りたり借り換えできたりするわけですが、申込先によって最大極度額は異なるので、融資希望額として自分が希望している金額を貸すことが出来るところを選びましょう。

便利な探し方としてはインターネットを利用すると主婦でも利用できるおまとめローンの中から、最大極度額や金利などを簡単に比較しながら好ましい申込先を見つけることが出来るので活用してみると良いです。

主婦がおまとめローンに乗り換えるベストのタイミングは?

キャッシングやカードローンを利用すると、とても便利なことがわかるので、色んな会社を試しているうち、返済計画が立てにくくなった方もあるかも知れませんね。

ローン会社によって返済期日に違いがあるため、ついうっかり返し忘れて、延滞利息金が加算されることもあるので、そんなことにならないよう、おまとめローンを行うことをおすすめします。

低金利のローン

主婦がおまとめローンに乗り換えるベストのタイミングは、現在利用しているところより、低金利のローン会社を見つけたときです。

わざわざ高金利の会社に余計な利息を払い続けるなんて馬鹿らしいことなので、こっちの方がお得だと思ったら、すぐに手続きをするようにしましょう。

タイミングを逃すと、いつまでも高い利息をダラダラと払い続けなければならないので、早めに電話やインターネットから申し込んでください。

主婦が利用しやすいおまとめローンを行っている会社は多いですし、わからないことは問い合わせれば丁寧に教えてくれるので、初めての方でも何も心配することはありません。

おまとめローン キャッシング

おまとめローンキャッシングの審査と職業の関係

おまとめローンを利用する時は職業別な関係があるので覚えておきましょう。

要は職業別によって信用されやすい職業や収入が安定していて所得が大きい傾向がある職業など、色々な違いがあるわけであり、これによっておまとめローンの審査に合格しやすいことがあります。

おまとめローンの審査に合格することが一番難しいとされるのは主婦です。

主婦でも仕事をしている人の場合は心配することは何もありません。

年収を持っているのですから、申込時に収入証明を提出することが出来ますし、大きな所得があるほど合格しやすくなります。

仕事をしていない主婦になるとおまとめローンを自分の名義で利用することは結構難しい状況であり、自分名義で申し込むことが出来なければ旦那の名義を利用すると良いです。

そうすれば、返済能力は旦那の返済能力が判断されるので、その返済能力次第では簡単に合格出来ることがあります。

このように職業別として結構有利さが変わってきます。

主婦がおまとめローンにする場合の住宅ローンとの関係

主婦がおまとめローンを申し込む場合は住宅ローンがあると、それは少なからず影響してくるので覚えておきましょう。

まず、ポイントになることは家族の中で誰が住宅ローンの契約者であり、誰が保証人になっているのかです。

自分が契約者か保証人のどちらかになっているなら、おまとめローンの申し込み時にそれが影響してきます。

しかし、どちらでもないならばほぼ全く関係がありません。

おまとめローンを主婦が申し込む時に自分に所得がある場合、その上で住宅ローンの契約者か保証人になっているなら、審査に合格できるかどうかは自分の所得によって合否の大半が決まってきます。

合格出来ても住宅ローンがあることで、さほど有利な内容でおまとめローンを組むことが出来なかったりすることがあるので、これは覚えておきましょう。

基本的におまとめローンを申し込む時は住宅や車などのローン、又は他社でのフリーローンなど、借金というのは無い方が当然有利になります。

主婦がおまとめローンにする場合の教育ローンとの関係について

いま、主婦の方でもローンを組んでいるという方がとても多いようです。

不景気ということも関係していて、必要な時にお金がないという事態に陥りやすく、その対策としてお金を借りるということができるのです。

主婦でも安心してローンを組める環境にあります。

注目されているのはおまとめローンというものです。

おまとめローンをすることで、色々な会社から借りているお金を、まとめることができますので、返済の際にもとてもわかりやすくクリアになってきます。

さらに、おまとめローンにすることによって、金利が下がるというメリットも出てくる場合もありますので、ぜひ参考にされてみてください。

また、主婦の場合ですと利用されるものとして教育ローンが多いようです。

お子様の大事な教育費として足りない時には、教育ローンもおまとめして手続きしていただくことができるものもあります。

色々なケースで使うことができますので、とてもおすすめになっています。

主婦がおまとめローンにする場合のマイカーローンとの関係について

マイカーローンがあると融資は厳しいの?車売らないとダメ?
マイカーローンは車を購入する時に利用するローンであり、主婦がおまとめローンを申し込む時にマイカーローンを組んでいると、それが審査で影響して合格出来ないことがあったり合格出来てもおまとめローンの内容があまり良くなかったりすることがあるので参考に覚えておきましょう。

これはとても簡単な理由です。主婦に限らずな話ですが、おまとめローンを申し込む時にローンから借金を抱えている状況だと、当然審査において返済能力が低いと判断されます。

これによって返済能力が低く判断されて不合格になったり、低金利適用が無かったり限度額が低くなったりすることがあるというわけです。

こうした状況を防ぐ最大の方法は先にマイカーローンを完済する、あるいは少しの金額でも良いので出来る限り借金を減らしておくことが効果的です。

そうすれば、おまとめローンの審査に合格しやすくなりますし、自分が希望している内容のおまとめローンを利用しやすくなります。

おまとめローン

主婦のおまとめローンと総量規制について

現在では総量規制により、専業主婦などのように本人に収入がないという場合、借り入れするのが難しくなってきました。

配偶者の同意書と配偶者との夫婦関係を証明できる書類を提出すれば、専業主婦でも借り入れすることができるのですが、借りられるのは配偶者の年収の3分の1以下となっています。

また、既に年収の3分の1の借入がある場合でも、個人事業主に対する貸付や緊急の医療費、社会通念上緊急に必要と認められる費用などは例外の貸付として認められます。

具体的な内容の可否については利用する貸金業者に確認してみると良いでしょう。

ちなみに、総量規制というのは消費者金融や事業者金融、信販会社などが対象となっており、貸金業者ではない銀行は対象外となります。

つまり、銀行でのおまとめローン借入についても総量規制の対象外となるのですが、貸金業者でもおまとめローンと似たような商品を取り扱っていることがあるので注意が必要です。

主婦のおまとめローンと総量規制について詳しく知りたいという場合、インターネットを利用して調べてみるのがオススメです。

関連記事

  • お金借りる

    新米主婦が選ぶ即日融資の借入方法