1. TOP
  2. 婚活
  3. プロポーズされる女性
  4. プロポーズされる女性と付き合うだけで終わる女性の違い

プロポーズされる女性と付き合うだけで終わる女性の違い

【婚活】プロポーズされる女性と付き合うだけで終わる女性の違い

男性にはモテるけどいつも結婚までいけない・・・

これは婚活する女性にとってはなかなか悩ましい状況ですよね。

女性として魅力がないわけではないけれど、プロポーズされないのはなぜなのか?

それは男性ならではの恋愛と結婚に対する考え方の違いが大きな原因かもしれません。

婚活:男性には愛が2つある

婚活:男性には愛が2つある

異性と付き合うときに感じる愛情が一つではないというのは女性にもありますよね。

つき合う前やつき合い始めのときめく感じと、長く付き合いを続けて得られる安心感や信頼感などの満たされた感じです。

男性も愛の種類としては同じなんですが、ただ、男性の場合はときめきから満たされる愛が全く別物なんです。

女性はときめきの時期を過ぎるとだんだんと満たされる愛へ気持ちが移行していきやすいので、結婚が恋愛の延長線上にあることが多いです。

ところが男性は恋愛の先に必ずしも結婚があるわけではありません。

いってみればステージが違うといった感じ。

最初のステージはときめきを感じる恋愛です。

かわいい、きれい、色っぽいなど女性の外見や表面的なところに目がいきやすく、より本能的な部分で相手を選びます。

女性は恋愛の先に結婚があるのでつき合う段階で相手を深く愛せるかどうかというのが少なからず視野に入っています。

しかし、男性はつき合う段階ではまだそこまで深く考えていないことも多いのです。

これは男性が軽いということではなく、男性の本能として最初は誰しもそういうステージがあるということ。

なので、まずは女性としての魅力を感じてもらうということが大切です。

プロポーズをしてくれない!結婚したいけどプロポーズしてもらえないときの対処方法

婚活:つきあうけどプロポーズされない人はこれ

婚活:つきあうけどプロポーズされない人はこれ

しかし、ただ女性として魅力的なだけでは結婚にはたどり着けません。

というのも、恋愛のときめきというのは付き合いが長くなると消えていってしまうものだからです。

つき合う前は毎日のように連絡をとっていたり、素敵なお店を予約してくれたり、あなたを何より最優先していた彼がつき合い始めたらだんだんと手を抜き始めた、なんて感じたことはありませんか?

これもまた男性の本能的なもので、よく言われるように男性はハンターの気質です。

男性はハンターの気質

女性を手に入れるまでは一生懸命頑張ります。

しかし、つき合うとなった時点でそれは獲物を仕留めたということになるので恋愛のときめきはこの先時間が経てば経つほどなくなっていきます。

女性の場合はここで結婚が見えてくるのですが、男性の場合は必ずしもそうではありません。

恋愛のときめきがなくなるとそのまま相手への愛そのものが消えてしまうということもあるのです。

女性は恋愛の延長線上に結婚があるので付き合ったらあとはそのまま結婚に向かうと思いがちなんですが、実はそうではないんですね。

付き合い始めて男性が恋愛のピークを迎えた後に結婚という新たな愛に移行しなければいけないんです。

女性は恋愛の延長線上に結婚がある

婚活:男性が結婚する女性に求めるものは?

そこで気になるのがどうすれば男性に結婚を意識させられるのか?ということですよね。

男性は恋愛と結婚で女性に求めるものが違っています。

恋愛ではより本能的に自分の好みで自由にアプローチをする男性が多いです。

しかし、結婚となると一転、男性はものすごく冷静に判断をするようになります。

今まで自分の視点だけで考えていたところに、

自分の家族、特に母親から見たらこの人はどうだろう?

将来子どもが生まれて子どもからみた母親としてはどうだろう?

そんなことを考え始めます。

そこで求められるのは外見の美しさや色っぽさではなく人間的な魅力です。

そこで求められるのは外見の美しさや色っぽさではなく人間的な魅力です。

最初は女としての魅力を見ていますが、結婚となると人間性やパートナーとしての資質、人生をともに歩める相手かなどを見極めます。

ただ甘え上手なかわいい彼女ではなく、一緒にいて人生がより良く成功していくような相手を男性は選ぼうとします。

婚活:プロポーズされるために女性にできること

婚活:プロポーズされるために女性にできること

しかし、男性はこれを意識的にやっているわけではありません。

自分では意識していない無意識のところで恋愛と結婚を区別しています。

だからこそつき合い始めた後に結婚までいきたい女性は自ら率先して男性を結婚に導いて行く必要があるんです。

それは自分から結婚を迫るということではなく、自分が結婚に相応しい相手であるということを言葉や行動、姿勢で男性にプレゼンしていくということです。

あなたがどんなに素晴らしい素質を兼ね備えていてもそれが男性に伝わらなければ意味がないのです。

男性が結婚で求めるパートナーシップの基準を満たすことで初めて彼の中に「結婚」という選択肢が生まれます。

結婚と恋愛が違う根本的な理由とは?婚活では相手の○○を探そう

婚活:まとめ

男性にモテる、お付き合いができるということは彼はあなたの女性としての魅力は認めているということ、つまり第一ステージはクリアしています。

ここから結婚につなげるためには彼の気持ちを「結婚」という第二ステージに上がらせること。

男性の気持ちは付き合い始めても自動的に結婚には向かわないので自分自身でそこに向かわせなければいけません。

そのためには女性としての魅力はそのままに、人生のパートナーとして相応しいと思わせる人間的な魅力を伝えていくことが大事ですよ。

結婚相談所を知りたい方も入会したい方も、まずは資料一括請求してみませんか。 結婚サービス比較.com
安心・信頼で選ぶなら【ズバット 結婚サービス比較】