1. TOP
  2. 披露宴時のワキの下が気になる!脇の下の黒ずみの原因・改善方法

披露宴時のワキの下が気になる!脇の下の黒ずみの原因・改善方法

脇の黒ずみ

脇の黒ずみ対策

結婚式に向けてエステに行ったり、ダイエットしたり、できることは事前に予定していたとおり進めている。

気になっていたワキの下も全身脱毛でワキ脱毛もばっちり!
半年かけてやった甲斐があったというもの。

しかし、1つ気になることが・・・。
それはワキの下の黒ずみ、ワキの黒ずみだ。

脇毛には気を使っていたけど、よく見るとなんとなく黒い気がする。

彼には、目立たないし、そんなに脇の下見る人いないから・・・
っと言われたけど、お色直しはマーメイドのドレスだし、やっぱりケアしておきたい。

医療で直すまでは、考えてないけど手軽にできるのないの?
アットコスメのデオドラント部門 第1位に輝いた”脇の黒ずみ”と”脇のニオイ”の両方を解決してくれるというものも多数。
詳しく調べた、ミュゼの脱毛ケアにも使われているものだったり・・・・。

脇の下の黒ずみ

 

わきの下の洗いすぎが黒ずみの原因になるって本当?

Tシャツやノースリーブの隙間からふと目に入るわきの黒ずみ、気になりますよね。

わきの下が黒ずむ理由には、さまざまな要因が考えられますが、わきの下の洗いすぎが黒ずみを引き起こしていることもあるんです。

洗い過ぎがどうして黒ずみの原因になるのでしょうか。さらに正しい洗い方について調べてみました。

 

わきの下のごしごし洗いは黒ずみの原因に!

わきの下のにおいや黒ずみが気になって、つい、ほかの部分よりも入念にごしごしと洗ってしまったりしませんか? 実はそのごしごし洗いが、さらに黒ずみを悪化させているかもしれません。

入浴中は、そもそも、お肌の角質がふやけて落ちやすい状態になっています。

こを、さらにごしごしと強く擦ることによって、必要な角質まで取れてしまい、摩擦により肌にダメージを与えてしまうためです。

肌にダメージが加わると、黒色色素であるメラニンが発生してしまいます。そこに、色素沈着が起こると、黒ずみになってしまうのです。

さらに、ゴシゴシ洗いは必要な皮脂を取り去ってしまうため、お肌の乾燥を引き起こします。肌はよりダメージを受けやすい状態になり、ターンオーバーも遅れるため、より一層メラニンが蓄積されやすくなるのです。

また、わきの下はほかのパーツに比べて、非常にデリケートな部分です。少しの刺激でも敏感に反応してしまうので、洗いすぎには注意が必要なんです。

 

黒ずみを防ぐための正しい洗い方とは?

黒ずみを防ぐためには、とにかく丁寧にやさしく洗い上げることが大切です。

 

1.ナイロン製のタオルよりも綿製のものを

使用するタオルは、できれば綿など肌に優しい素材のものを選ぶようにしましょう。ナイロン製などは刺激が強すぎる場合があります。

わきの汗や皮脂、汚れは泡の力だけでも十分に洗い上げることが可能です。このため、タオルを使わずに泡を手に取って手で洗い上げることもおすすめです。
脇の黒ずみを防ぐ方法
 

2.泡でやさしく洗う

石鹸やボディーソープをしっかり泡を立ててから、洗うようにします。

ポイントは泡をしっかり泡立てて、顔を洗うときのように、毛穴の奥の汚れもやさしく洗い上げるようにすることです。

洗い終わったら、すすぎ残しがないようにぬるま湯で十分にすすいでいきましょう。

 

3.洗浄後のアフターケアもていねいに

仕上げは脇も肌と同様で、乾燥しやすいため、きちんと保湿を行ってあげることが大切です。

黒ずみをケアするためには、美白効果のある成分が配合されている医薬部外品を使うとより効果的でしょう。

 
黒ずみケア

 

正しい洗い方でわきの黒ずみケア

わきの黒ずみケアの方法として、洗い方を見直してみることが必要かもしれませんね。黒ずみを取り除こうとして、ゴシゴシ洗ってしまうと、かえって黒ずみを悪化させてしまうこともあります。

今一度、正しい洗い方を確認して、より効果的な黒ずみケアを行いましょう。

私の体験談:披露宴に間に合わせるために

披露宴で、脇の下の黒ずみはファンデーションで隠すのは最終手段です。

できれば、その前に黒ずみからおさらばしたいもの・・・。
 
まず、上でも紹介しましたが、黒色色素であるメラニンが発生が黒ずみの原因を知ることです。
 

黒ずみも日焼けも一緒!メラニン発生

メラニン発生のメカニズムでいえば、日焼けも一緒で、
脇の下が衣服での刺激が原因に対して日焼けは紫外線によってメラニンが発生。
 
よく考えてみると
紫外線が多い夏は日焼けするけど、秋から冬に掛けて肌は元に戻りませんか?
紫外線が弱くなることでメラニン発生を押さえるから・・・。
 
それを脇の下で考えると・・・・。
衣服は1年中着ているわけだから、日焼けとは少し違う・・・・・。
 
そこで、デリケートゾーン専用の黒ずみクリームがおすすめ!
メラニン発生を押さえてくれるから、脇の下だけでなく、乳首や肘のくすみ、デリケートゾーン(あそこ)の黒ずみにも併用が可能。
 
乳首が黒かった人が、ピンク乳首になったという口コミも多数。

 
その中で、ハーバルラビットナチュラルゲルクリームがおすすめ!

今だけ4250円の金額が魅力!!

もちろん、楽天でも売っていますが、楽天の最安値は7,560円(送料別)だから、オフィシャルサイトでの購入がお得!

さらに、オフィシャルサイトだけ60日間の返金保証付きだから、効果がなかったから返金してくれる。
 
披露宴までに間に合うかは、はじめる時期も大事だけど、やってみる価値あり!!
ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム
【公式サイトはこちら】
公式サイトはこちら
https://store.bizki.jp

 

 

《参考ページ》
脇の黒ずみの・黒ずみを取る:脇のニオイが気になる人のサイトを紹介しておきます。

関連記事

  • NO IMAGE

    MaryBeau ブライダルヘアメイク&和装

  • NO IMAGE

    有限会社フェアウインズ ヘアメイクトップチーム

  • NO IMAGE

    ヘア-メイクアップサロンAYASOFYA

  • NO IMAGE

    Bridal hair & make may*ly

  • 顔脱毛サロン

    日焼けNG!脱毛のメカニズムについて

  • NO IMAGE

    pure aqua