婚活婚活サイト婚活サイトと結婚相談所結婚相談所・体験談

婚活サイトと結婚相談所って何が違うの?それぞれの特徴を比較

婚活サイトと結婚相談所って何が違うの?それぞれの特徴を比較婚活

婚活サービスと一言でいっても様々ありますよね。

婚活サイトと結婚相談所

結婚を考える上で婚活サービスを利用する人は非常に増えており、またサービス内容、特徴もそれぞれによって異なります。

特に【婚活サイト】【結婚相談所】は婚活サービスの中でも非常に利用者数が多いものとなっています。

 

ではこの婚活サイトと結婚相談所、結局何が違うのか?を知っている人はどれくらいいるでしょうか 。
どちらも結婚を考える人にとっての手助けになるサービスであることには間違いがありませんが、それぞれにメリットデメリットが存在します。

 

婚活サイトのメリット、デメリットとは?

婚活サイトとはスマホやパソコンを利用して結婚相手を探し、結婚を目指すサービスです
基本的に誰にでも気軽に登録ができるのが特徴で、審査や本人確認程度で小難しい提出書類が必要になるわけでもありません。
しかし婚活サイトというのは、気軽に誰でも簡単に登録ができることがメリットである反面、真面目に結婚を考えていない人でも入会ができてしまうというデメリットがあります。

もちろん婚活サイトを利用する人のほとんどが、本気で結婚を考えています。
BUT しかし結婚ではなくただ単純に出会いを求めている人でも登録ができてしまうのが現実です。

本気で結婚を考えている人とそうでない人とでは、お付き合いに温度差ができてしまうのは簡単にイメージできるのではないでしょうか。

しかし婚活サイトは婚活にかかる費用が非常に少ないということが利用者数が圧倒的に多い理由となるでしょう。
登録料金は無料~数千円程度、月額料金も数千円ですむサイトが多いんですね。

婚活サイトとは

 

婚活サイトのメリット

  1. 誰でも気軽に登録ができる
  2. 登録料、月額料金が安い

 

婚活サイトのデメリット

  1. 審査もなく登録ができるので恋活目的の会員もいる
  2. 真剣に結婚を考えていない人と出会ってしまう可能性

 

結婚相談所のメリット、デメリットとは?

結婚相談所の会員には本気で結婚する人しかいません!
なぜ言い切れるのか?それには2つの大きな理由があります。

一つ目が、結婚相談所は誰でも簡単に入会できるものではないため。
入会審査はもちろんですが、独身証明書、収入証明書などの書類の提出が義務となっています。

二つ目が、婚活サイトが登録料や月額料金が数千円であるのに比べると結婚相談所は費用が高額になります。

結婚相談所に入会するためだけでも初期費用として数十万円程度かかりますし、もちろん月額料金の支払いも必要となり数万円程度は必要です。

つまり婚活に対するコストが非常にかかるのが結婚相談所のデメリットともいえるでしょう。

ただそれだけ高いお金を払って結婚を本気で考えてない人が登録するでしょうか?
普通に考えればしませんよね。

そのため、既婚者はもちろん本気で婚活を考えていない人は結婚相談所に入会すらできないようなシステムとなっているのです。
結婚相談所では「真面目に婚活をしたい」と思っている人だけが会員となれるので、安心した婚活ができるのが一番のメリットでしょう。

しかし注意したいのが、高額な料金を支払ってるとはいえ必ずしも成婚達成できるわけではないということです。
最悪、結婚という目的叶わずして退会してしまう人もいるのは現実として知っておきましょう。

結婚相談所の会員には本気で結婚する人しかいません!

 

結婚相談所のメリット

  1. 真面目に結婚を考えている人と出会える
  2. 早期成婚も十分可能

 

結婚相談所のデメリット

  1. 入会費用、月額料金が高額でありコストがかかる
  2. 高い料金を支払っているからとはいえ必ずしも成婚を保証できない

婚活サイトが向いている人の特徴 結婚相談所に向いている人の特徴

 

婚活サイトと結婚相談所は結局どっちがおすすめ?

婚活サイトが向いている人

婚活サイトが向いている人の特徴は、

「婚活にコストはかけたくない!でも結婚もしたい!そのための出会いが欲しい」

といった考えの人であれば、婚活サイトからはじめてみるのがいいのではないでしょうか。
婚活サイトだと、もしかしたら恋活目的の人もいるかもしれません。

BUT しかし婚活サイトで婚活をしていい人と出会い結婚し幸せになっているカップルはたくさんいます。

あくまでも可能性の問題であり、そういったお相手と出会ってしまった場合は、婚活の貴重な時間を無駄にしてしまう可能性も0ではないということです。

結婚相談所に向いている人

結婚相談所に向いている人の特徴は、

  • 最短で結婚したい!〇〇歳までには結婚したい!と結婚のゴールがある程度決まっている人
  • ある程度の資金があり真剣に結婚を考えてる人と出会いたい人
  • 婚活サイトや婚活パーティーで失敗してきた人

そういった人は結婚相談所での婚活があっていると考えることができるでしょう。
婚活期間を短くしたいなら、結婚相談所を利用するのが一番理想であり1年以内に成婚できる確率も比較的高いと考えられます。

「出会いがない」「時間がない」様々な理由で今、婚活サービスを利用する人は非常に増えています。

一昔前であれば婚活サイトを利用していていること、結婚相談所に通って出会いを探していること自体が恥ずかしいと感じる人もいたようですが、今はそうではありません。

積極的に婚活サービスを使って結婚を目指す人が増えている。
むしろ効率のいい出会いが求められるなどメリットを感じる人が多いのが事実です。

あなたも上手に婚活サービスを活用して理想のお相手が見つけてみてはいかがでしょうか。

あなたも上手に婚活サービスを活用して理想のお相手が見つけてみてはいかがでしょうか。

結婚までの期間は?

結婚相談所の入会を考えてる人にとって、交際期間はどのくらいになるのか?というのは気になるポイントではないでしょうか。

交際期間すなわち、入会してからプロポーズ・成婚退会するまでの期間のことを意味します。

結論的に、結婚相談所に入会してから成婚退会するまでの平均的な期間はおよそ半年~1年と言われています。

あくまでも目安でありまた、20代といったように比較的年齢が若い会員の方が短期に結婚までたどり着くケースが多いです。

結婚相談所はダラダラとお付き合いする場所ではない

基本的に、結婚相談所は結婚を前提としてあり結婚相手を探すための出会いの場です。

1年、2年、3年とだらだらとお付き合いすることが目的ではなくまた、そう考えている会員はほとんどいません。

結婚相談所で活動をする会員のほとんどが「できるだけ早く結婚をしたい」と考えていると思いましょう。

特に女性にとっては、1つ歳をとることが大きく成功率を下げることにつながることを理解していますし、「〇〇歳までには」とゴールを設定している人も少なくありません。

結婚までの期間

自然恋愛の感覚とはまた別である

結婚相談所は婚活であるため、自然恋愛とはまた違うんですね。

そのため恋愛目的である人が入会するところではないと言えるでしょう。

どちらかと言うとまずは結婚し、それからお互いの時間を楽しむ恋愛期間が来るものだと認識した方がイメージしやすいかもしれません。

自然恋愛だと結婚を考えてから、お付き合いする人はほとんどいないでしょう。

  • 「何処何処に遊びに行ってきた! 」
  • 「映画を見たり、おいしいものを食べた!」

といったように、お互いの一緒にいる時間を楽しく過ごせればいいという気持ちがほとんどではないでしょうか。

そして2年、3年と長くをお付き合いをして「この人とずっと一緒にいたいな」と思えた時に初めて結婚を意識するパターンが恋愛ではほとんどだと思います。

婚活期間婚活期間

結婚相談所の婚活では長くをお付き合いなんてない!

結婚相談所では、はっきり言って恋愛をしている暇はないんですね。

会員期間が長ければ長いほど料金もかかりますし、長く結婚相談所に居座っていてメリットは特にありません。

そのため結婚相談所では仮交際、真剣交際と2つのタイプの交際期間が設けられています。

仮交際期間というのは、表現は悪くなってはしまいますがいわゆる相手を品定めする期間になります。

実際に

  • 会ってみて、
  • 話してみて、
  • デートしてみて、

プロフィール情報と一致するのかどうかやプロフィールでは分からない部分をお互いに確認しあう期間です。

そのため、仮交際期間中であれば 一人としか交際してはいけないというルールはなく、2人~3人と同時に交際を行うのが一般的です。

いかに仮交際期間中に多くのお相手と出会い真剣交際に発展させていくのかが、結婚相談所では非常に重要になるでしょう。

仮交際中の活動が結婚相談所と活動期間を左右するとも言えます。

仮交際を経て真剣交際へと発展していきます。
真剣交際中には、結婚したいと本気で思えた人との交際期間になりますので当然ですが、 交際できるのは1人だけです。

お互いのの距離を近づけ、気持ちの部分がしっかりとマッチすれば成婚退会へと進めます。

プロポーズをしてくれない!結婚したいけどプロポーズしてもらえないときの対処方法
結婚を前提にお付き合いしていても、プロポーズをされないと具体的には進みません。 とくに付き合っている年数が長くなると「プロポーズはまだ?」と焦りが出てくるでしょう。 場合によっては結婚を「見切る」という選択肢もあるはずです。 今回は、...

 

婚活の期間

結婚相談所で入会して結婚までの期間が短い人

積極的に活動する人がより交際期間は短い?
自然恋愛と結婚相談所での婚活は全く別物であるという認識を持っておく必要があるのが分かったのではないでしょうか。

結婚相談所での婚活を選んでいるということは、それだけ結婚に対しての意思が強い証拠です。

積極的に出会いを求める姿勢がある人のほうが、結婚相談所での交際期間は短くなっていくと考えられるでしょう。

できるだけ早く短期で結婚したいと考えてる人にとって、結婚相談所は非常にメリットのある婚活サービスとなります。

結婚相談所での交際中に体の関係をもつことはNG?

結婚相談所での交際期間中に、体の関係をもってしまうことは問題ないのか?と心配になる人は多いです。

婚活サイトと比べ、規約の部分で厳しいイメージがあるのではないでしょうか。

結婚前に体の関係をもつこと、いわゆる婚前交渉はOKなのか?それともダメなのか?
たとえ、体の関係をもってしまったとしてもバレることはないよね?もしバレたら?

といったような、結婚相談所での体の関係(婚前交渉)についての疑問をまとめています。

結婚相談所での交際期間中に、体の関係をもってしまうことは問題ないのか?

 

 

結婚相談所で体の関係をもつことは禁止されてるのか?

体の関係についての規約は各結婚相談所によって異なります。

「絶対に、ダメ!」と禁止をしてるところもあれば、特に規約をもっていない結婚相談所も少なくはありません。

 

入会前に確認を

そのため、事前に入会を検討する結婚相談所では婚前交渉についてはどう定められているかを確認しておくのがいいでしょう。

 

大手結婚相談所では

大手結婚相談所では体の関係をもつこと、婚前交渉を禁止しているところはほとんどありません。
相談所側がゴチャゴチャ言う問題ではないということもありますし、干渉しにくい部分であると言えますよね。

結婚相談所で体の関係をもつことは禁止されてるのか?

 

 

体の関係をもつことを禁止、結婚相談所の意図とは?

会員の質を維持し、安心して婚活をしてもらうためです。

 

日本結婚相談連盟、日本仲人連盟ではNG

日本結婚相談連盟、日本仲人連盟を代表として、結婚相談所を利用している期間の体の関係をもつことを規約でNGとしています。

結婚相談所としては、安心して会員さんが婚活をしてもらえるように運営しています。

 

体目的の人も・・・

過去に、婚活サイトや婚活パーティーに参加したはいいけど、「体目的の人も少なくはなかった・・・」という意見を挙げる人も少なくはありません。

 

入会審査と高額な点で身体目的という人はいない

結婚相談所では入会審査の実施、そもそも初期にかかるお金が高額であることもあり体の関係で入会を検討する人は基本はいません。

 

会員さんをサポートするために禁止

・・・ですがより、真剣に婚活したいという強い気持ちをもつ会員さんをサポートしたいこともあって婚前交渉を禁止しているんです。

 

体の関係をもつことを禁止、結婚相談所の意図とは?

 

 

体の関係をもったとしてもバレませんよね?

基本はバレませんね。

例え、規約で禁止していたとしても体の関係をもったことが結婚相談所にバレることはほとんどないでしょう。

24時間監視されてるわけじゃありませんので・・・

 

結局は人次第

そこはもう、気持ち次第というか・・あなた次第・・・という問題にはなってきます。

 

パートナーが口を滑らせない限り

バレる理由の可能性としては、体の関係をもったパートナーが結婚相談所側に口を滑らせてしまうことくらいでしょうか。

 

婚前交渉がバレたら

万が一、婚前交渉がバレたら強制退会の可能性もありますので十分注意しましょう。

 

体の関係をもったとしてもバレませんよね?

 

 

仮交際中の体の関係をもつのはマイナス?

結婚相談所の特徴ですが、交際には2パターンあり「仮交際」「真剣交際」の期間が用意されています。

仮交際とは

仮交際は気になる相手をピックアップし、会って喋ってお互いを分かりあう期間です。
言い方を悪くすれば品定め期間です。

 

真剣交際とは

真剣交際は、『選ばれし1名』と交際をする期間であり、文字通り真剣です。

 

 

仮交際中に体の関係をもつことはマイナスイメージ

仮交際は複数の人と交際することができる期間であるため、仮交際中に体の関係をもつことは相手によってはマイナスのイメージを与えることにもなりかねません。

 

真剣交際に発展したときになら?

婚前交渉を考えるのであれば、仮交際期間中よりも真剣交際に発展したときにもつほうがいいかもしれませんね。

 

断った方が良い印象

例え、仮交際中に婚前交渉を相手に求められたとしても、断ることは相手にいい印象を与えるでしょうし、あなた自身の身を守ることにもつながるでしょう。

仮交際中の体の関係をもつのはマイナス?

 

 

交際中に体の関係をもつことは悪いことなの?

結婚する前に、体の関係をもつ。。。正直な話、今ではそれほど珍しい話ではありませんよね。

結婚をしていなくても、お付き合いしている期間で体の関係をもつカップルの方が半数以上ではないでしょうか。

 

婚活サービスの場では事情が違う

それがいいとか、悪いとかは個人によって考え方が違うため一概には言えません。
BUT しかし結婚相談所という婚活サービスの場では少し話が違ってきますので躊躇してしまう人もいるかと思います。

 

体の相性を知りたい人

とはいえ、「体の相性が結婚には大事です」と考える人だっていますよね。

 

判断材料の一つという意見も

いい、悪いという問題ではなく結婚相手としての判断材料の一つとして考えると重要なポイントだとも考えれるでしょう。

体の関係をもったとしてもバレませんよね?

 

体の関係をもつこと まとめ

結婚相談所において、規約で体の関係をもつことが禁止されないとはいえ自己責任であることは認識しておく方がいいですね。

 

会員同士の問題

何らかしらのトラブルに発展したとしても、結婚相談所からは「会員様同士の問題ですので」と言われるだけ。
婚前交渉に関してはサポート外だと思っておきましょう。

もちろん、婚前交渉を禁止している結婚相談所では体の関係をもつことは問題外です。

 

体の相性が大事と考えるなら

結婚に体の相性も大事であるという考えがあるのでしたら、規約で禁止していない結婚相談所を選ぶのも検討する必要がでてくるでしょう。

参考サイト:
楽天オーネット
タイトルとURLをコピーしました