1. TOP
  2. 婚活
  3. 婚活サイト
  4. ペアーズ
  5. 「私たちペアーズで出会って結婚しました!」こんなとき両親にどう説明する?

「私たちペアーズで出会って結婚しました!」こんなとき両親にどう説明する?

ペアーズ 結婚

ペアーズ 結婚

近年では、ペアーズを始めとしたマッチングアプリで結婚する男女も、特に珍しい目で見られなくなってきましたね。

ネット経由で人同士のコミュニケーションは、間違いなく多くの人に認められるようになりました。

けれでも中にはペアーズで結婚することに理解を示さない方もいるでしょう。

両親の反対

もし自分の両親が反対派だったらどうしますか?

親からすれば大事な子供の結婚ですから、不可解な出会いだと思ってしまうかもしれません。

今回は、結婚相手の馴れ初めがペアーズだった場合、両親にはどう話すのか?について解説したいと思います。

婚活アプリは出会い系のイメージが根強く残っている

婚活という言葉を良く聞くようになってから、まだ10年程度の時間しかたっていません。

徐々にマッチングサービスで出会い結婚することが一般化しているとはいえ、親御さんの世代は、特別婚活に興味がありません、結婚しているのですから当たり前ですね。

流行を知らない方なら、マッチングアプリが不健全な目的で利用される出会い系と区別がつかないのも無理ないでしょう。

ペアーズで出会った男女からすれば、逆に反対される意味が分からないでしょう。
自分も親も互いに価値観は違うもので、始めは理解してもらえないと前提したうえで結婚の報告に踏み切るようにしましょう。
ペアーズで出会って結婚しました

結婚:ペアーズで出会ったことを両親が理解しやすく伝える方法

ペアーズで婚活、出会ってデートを重ねて晴れて婚約、そのあとは両家に挨拶。

やることが沢山あって大変ですが。

1つずつ丁寧にこなしていきたいところです。

両親への説明

自分の親はもちろん、相手の両親にも「出会いはペアーズです」なんて話すのは勇気が必要です。

ごまかして事実とは違う話をするのもありですが、できることなら真実を知って理解してもらいたいですよね。

伝え方の例を紹介したいと思います。

シンプルに説明しよう!結婚・出会いをペアーズという固有名詞にこだわらない

何が伝えづらいかというと、ペアーズというマッチングサービスの説明を1からしないとならない点です。

ITに詳しい親なら話は早いですが、多くの場合はペアーズ以前にSNSやマッチングアプリの大まかな部分から話していく必要があります。

するとより複雑な難しい内容になってしまい、両親の混乱しやすくなり、「分からないもの=怪しいもの」という決め付けをしてしまうかもしれません。

mixiやFacebook、アメブロでも

なのでシンプルに馴れ初めを公開しましょう。

mixiやFacebook、アメブロなどの知名度の高いネット上のサービスをいくつか挙げましょう。

アメブロ

もし仮に親御さんがアメブロの存在を知っていたら
「実は私たち、アメブロのようなSNSで知り合ったんです、○○好きな共通点がきっかけで交流するようになりました。」

これだけで大抵の両親は出会い方が理解できるはずです。

もしも「アメブロみたいなってどんなSNS?」

っと聞かれることがあれば、フェイスブックと答えましょう。

フェイスブック

ペアーズはフェイスブックと連携しているのはご存知かと思いますが、実際ペアーズはフェイスブックのアカウントが無ければ使用できませんので、嘘にはなりません。

ペアーズと言い出すよりも、有名なフェイスブックの方が余計な不信感を与えずに済みます。

日本仲人連盟(NNR)・日本結婚相談所連盟(IBJ)の名前を出す

多くの結婚相談所で起用されているマッチング機能で、「NNR」「IBJ」という法人をご存知でしょうか?

個人で運営する小さな結婚相談所でも、連盟加盟店になれば全国を対象に男女をマッチングできるようになります。

マッチングサービス

簡単に言えばペアーズなど誰でも使えるマッチングサービスの、法人バージョンだと思って頂ければ分かりやすいでしょう。

馴れ初めを話す始めに、IBJなど連盟の名前を出しておくと、ペアーズも同じようなマッチングサービスだということに関心を示しやすくなります。

PCやスマホが手元にあるなら、連盟の公式サイトを見せながら説明すると良いでしょう。

「真面目な婚活」
というイメージが伝わるはずです。

両親がアメブロもフェイスブックも知らなかった場合に、連盟の話をされるのが効果的です。

ペアーズで結婚

披露宴や結婚式で公表するときの注意点

よくありがちな失敗は、ペアーズで知り合ったことをごまかして色々な友人知人に話していたため、人によっては理由が違うという間違いがあります。

  • Aさんには正直にペアーズで出会ったと報告済み
  • Bくんには正直に言えず、友達の紹介で出会ったと報告済み

では式場に2人を招いたとき、会場で馴れ初めを公開するシーンでどちらかにウソがばれてしまいます。

なので、1番は誰もごまかしや嘘はしないことに限りますが、もう既に色々な人にそれぞれの理由を話してしまった場合は。

「出会いはSNSが始まり」

とだけ軽く触れて、紹介内容の大部分は結婚までのストーリーをメインに構成してみましょう。

会場にいる人達が最も知りたいのは2人が魅かれあうようになったきっかけです。

知り合った瞬間はサラッとSNSとだけ説明して、残りはラブラブ具合を自慢するように展開すれば、誰もなんのSNSなのか追及してくることは少なくなるはずです。

イベントが終わって個人的に聞いてきた人にだけ、本当のことを伝えればいいのです。

ペアーズ登録

ペアーズでの結婚 まとめ

両親に出会いの始まりを説明する際は、いきなり「ペアーズ」という名詞を出すのはNGです。

まずは知名度のある婚活サービスについて教えてあげて、信頼があることを証明することが、話をシンプルかつ早々に進めることが可能です。

Summary
Review Date
Reviewed Item
「私たちペアーズで出会って結婚しました!」
Author Rating
51star1star1star1star1star

関連記事

  • 彼から言われた一言がひっかかる!「この人と結婚していいの?」と思わせる一言

  • 婚活サイトと結婚相談所って何が違うの?それぞれの特徴を比較

  • 早く結婚したい!今すぐできる「早く結婚相手をみつけるためにやりたいこと」

  • 「女性が男性を見る時・女性が男性を選ぶ時」とは?彼女のいない男性が誤解している・女性はあなたのここをみている!

  • 結婚したい男性へ!!コミュニケーション能力など心配なし!結婚する方法とは?

  • ねこんかつ:体験談:猫好き・ねこを囲んだ和やか『ねこんかつ:猫婚活』